Amazon出品でネット副業

Amazon出品商品の選び方

出品したい商品があったら、Amazonで検索します。

Amazonの1円商品

  • 中古品の出品数が大量に多い
  • 中古品の出品が1円のものが並んでいる

 

の物は出品しない方がいいでしょう。

 

マーケットプレイスでは1円の物もたくさんあります。

⇒のような感じで、ずらっと1円が並んでる物も多いです。

 

でも、見てみれば解ると思いますが業者等の専門の方です。

 

業者の場合、大口出品者となり、(アマゾンプロマーチャント制度を利用している業者(月々4,900円))
売上+Amazonからの配送料-カテゴリー成約料-販売手数料-実際の送料・包装料=利益

 

私達一般の人は、小口出品者となるので
売上+Amazonからの配送料-基本成約料(100円)-カテゴリー成約料-販売手数料-実際の送料・包装料=利益

 

となるので、基本成約料が無いのと業者は送料の割引もあるので利益があります。
私達一般の人は、1円で出品しても利益が殆どありません。
実際に計算してみます。

 

本の場合で最安値の送料で送れる場合
売上(1円)+Amazonからの配送料(257円)-手数料(基本成約料(100円)-カテゴリー成約料(60円)-販売手数料(0.15円)+消費税)-実際の送料(164円)・包装料=利益

 

チェック手数料は変更されることがあるので、出品の前に料金を確認してください⇒配送料について  出品手数料について

 

発送はクリックポストがオススメ♪

個人で使えて使いやすい安い発送方法がクリックポストの164円です。
50g以内の場合は定形外(120円)の方が安いものもありますが、追跡と支払い的に楽なのでクリックポストをよく使います。
あまりに大きいもの等は使えないのでもっと送料がかかります。

 

1円で売れても、手数料だけで172.962円です。
包装料を入れずに計算して約75円のマイナスです。

 

包装料も少しはかかりますし、手間も考えると勿体無いです。
手数料を考えて金額を決めましょう。

 

1円で何個も出品されている物は売れないと考えましょう。
但し、このような場合は売れます。
  • 状態があまりよくないものが1円
  • 自分が持ってるものは特典等が付いている
  • 1円のものが何個かあるけど業者の定型文の説明のみ(発送日や発送方法等の説明しかない)
  • 1円のものが1、2個程(売れたら、次に自分のが売れる可能性があるという意味で・・・長い目で見るとという感じです)

 

買い手側からみても、なるべく安く買いたいものです。
1円が少なく、状態の悪い物でなければ、、1円の方を買っていくと思います。
買う側として検索してみましょう^^

 

また、持っている商品を検索してみて、登録されて無い場合は売れません。
まず検索をしてみて、売れそうか見てみましょう。

 

手数料を考えてそれなりの価格にすれば結構売れます♪
本やCD等はオークションより簡単に出品できて売れます(笑)

 

ある程度高めにして、売れなかったら値段を下げてもいいと思います(^-^)/